スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月, 2016の投稿を表示しています

DMMのブラウザゲーム『ドラゴンアポカリプス』本日よりサービス開始

DMMのブラウザゲーム『ドラゴンアポカリプス』本日より正式にサービスが開始された。
ジャンルはファンタジーRPGとなっており、クエストを進めアルカナという女神達を強化していく。ギルドメンバーとの協力プレイができるコンテンツもある。
システム的には、同じくDMMで運営されている、アイドルうぉーずにく比較的遊びやすいものになっている。
このゲームの楽しみは、アルカナを強化するとグラフィックが変わっていく点。
少しプレイしてみて、残念な点は、スマホに適した作りになっており、パソコンでプレイすると画面が小さくプレイしにくい。
また、AUTO機能を使うとボスやレイドに遭遇するか、AP(行動力のようなもの)が足りなくなるまで進むので、操作性の悪さをかなりカバーしてくれる。
現在ログインボーナスとして、特別なアルカナを手に入れる事ができるので、この機会にお試しあれ。



このように、スマホ用のコンテンツのまわりに飾りやボタンを配置したユーザーインタフェース。




画面が止まった!と思っても慌てずに!下図の右の赤枠で囲んだ部分がスクロールバーになっており、下のほうにボタンが配置されている。



それから、LV20までAP(行動力のようなもの)の消費が0になっており、一気にレベルアップのチャンス!





[ドラゴンアポカリプス 公式ページ]



DMMのブラウザゲーム『アダムとイヴと彷徨えし方舟』本日よりサービス開始

DMMのブラウザゲーム『アダムとイヴと彷徨えし方舟』本日より正式にサービスが開始された。
少しプレイしたところ、特に大きくシステム的には目新しいところは感じなかったが、全体的に雰囲気の良い作りになっており、多数の獣娘(植物もいる)を集め、強化しクエストを進めていく。
フレンドに協力を依頼する要素も重要になっており、一括で挨拶したりする仕組みもあり、とても良心的な作りになっている。

しかし、現在の所ゲームにストレスを感じるほど動作が重く、エラーメッセージも頻繁に表示されている状況である。以下のように運営側も把握しているようなので、早いうちに対応されると期待いしている。



あくまでも個人的な意見になるが、以下のような犬の犬種も獣娘の種類になっているのを見ると今後の拡張がとても楽しみになる。



余談になるが、昨日から開始する予定で、本日に変更されたシステムソフトの天下統一 戦極姫ONLINEは、本日正午に無事にサービスが開始されていた。お詫びとしてゲーム内アイテムが配布されている。(受け取り時間当日中)





[アダムとイヴと彷徨えし方舟 公式ページ]



システムソフトの 天下統一 戦極姫ONLINE 本日サービス開始!→明日(8日)12時からに変更

大戦略シリーズでお馴染みのシステムソフト・アルファーから、本日ブラウザゲーム~天下統一~ 戦極姫ONLINEのサービスが開始される。
記事を書いている時点(16時)では、サービス開始予定時間(15時)に間に合わなかったようで、開始時間が遅れるという告知がされている。(問題が発見されたそうで、明日8日12時から開始に予定が変更された)
システムソフトといえば、大戦略シリーズ以外にも、最近新シリーズは発売されていないが、戦国シミュレーションゲームの天下統一シリーズ、太平洋の嵐シリーズ等の大作がそろっているゲーム会社だ。
ブラウザゲームに関しては、大戦略Webや先月まで約4年間も運営されていた戦極姫Webでノウハウを積んでいる。
勉強不足で申し訳ないが、戦極姫シリーズに関しては、今回のサービス開始の情報を得るまで全く知らなかった。
システムソフトの天下統一というブランドを汚さず、期待を裏切らない面白いゲームであることを願う。

話はそれるが、近々数年ぶりで太平洋の嵐シリーズの新作が販売されるようだ。
こちらも応援したいと思う。



[天下統一~ 戦極姫ONLINE 公式ページ]