スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月, 2016の投稿を表示しています

Fallout4 DLC第5弾Vault-Tec Workshop配信開始!

本日7月26日、Fllout4のダウンロードコンテンツ(DLC)第5弾Vault-Tec Workshopが配信された。遅れることが多い日本語版に関しても配信されている。
このDLCは、Vault88という施設が追加され、それに伴いクエストやクラフトが追加されるものである。エリアも広くコンテンツとしてのボリュームもありそうだ。
少しプレイをしてみたところ、環境や進行状況にもよるのかわからないが、比較的初期の段階でクエストの進行が不可能な状況になった。
相変わらず、クエスト内での選択肢に悩まされるような内容で、バグが直ればとても期待ができる。
→記事を書いた数時間後バグが修正されていた

※このDLCだけではプレイできません別途本体が必要。



DLCのよくあるパターンでラジオで通信が入り開始される。レベルの条件を満たしてない場合条件クリア時点で通信がはいるようだ。

場所は、レイダーが拠点にしている場所にある洞窟のような所から入るのでとてもわかりにくい、更に放射能が強く、パワーアーマーを着用しないで行ったところかなり厳しかった。


何とかVaultの入り口に到着!入口のあるレイダーの拠点が広く、Vault88の場所がHITしても入口自体が探しにくい場所にあるので、場所を見つけたらファーストトラベルしてしまうと簡単にたどり着く。する。


Vault88内は、ゴミを片付けるととても広い。

電機はこのように発電が可能。人が寝てる間はどうなるんだろ?



[公式サイト]
Fallout 4 オフィシャルサイト

© Bethesda Softworks LLC




フォールアウト4(Fallout 4)

Flloutシリーズの1作目から18年。シリーズ5作目になるフォールアウト4が2015年12月に発売された。4作目のフォールアウトNewVegasから約5年ぶりになる。
このゲームの開発元のベセスダ・ソフトワークスは、大人気のロールプレイングゲーム、スカイリムが有名だ。
スカイリム同様オープンワールドのRPGで、舞台がスカイリムは中世風、このフォールアウトシリーズは、核戦争後の地球を舞台にした作品になる。
また、スカイリム同様、MOD導入可能なゲームであり、様々なカスタマイズが可能になっている。便利なものも多く、キャラクターを綺麗にしたりスタイルを良くしたり等・・・楽しみもある。
それほど重要ではないかもしれないが、エンディングが複数用意されており、繰り返しプレイも可能。公式のDLCが結構速いペースでリリースされており、この記事を書いている2016年7月時点でも、7月8月と連続でDLCがリリース予定になっている。海外のゲームで遅れがちの日本語版の追加に関しては、大きな遅れもなくリリースされている。



ボロボロの作業場に塗装がはげて錆びたパワーアーマー。どんな冒険が待っているのか。

キャラクターは、個人的には自分の顔を見る事がほぼなかったので何でもいいと思った。(だいたいサングラスかけてたり、パワーアーマーをつけていたので)もちろん性別も選べる。


この世界で一番賑わっている街の様子。

高層ビルや飛行船などが見える。

最初に仲間(コンパニオン)になる犬。人間のコンパニオンと違って好き嫌いとか恋愛とかないので一番のお気に入り。

スカイリム同様、倒した敵の装備をはがすと、(汚い)下着姿。

NPCのキャラバンガード。バグかな?服着てない。


この世界での恋愛は、性別や人種等は関係なしだ。ちなみに男性キャラクター使ってるのに、プレストンからこんな言葉を・・・気持ち悪い・・・。とはいえ、恋愛関係になるとボーナスがつくので仲良くしなくてはいけない。気持ち悪いからといって攻撃しないように。

 こういった物の配置が最高!

小学校のトイレ。子供用の高さの便器があって、細部まで凝っていると感心した。

クリスマスツリーいいねーーと思ったら・・・ツリーのてっぺんには生首・・・・。

 こんな巨大ロボも登場する!しかし、こいつのセリフ強烈すぎる。いいのか?



[公式サイト]
Fallout 4 オフィ…